ホルモンバランスの乱れ 原因

ホルモンバランスの乱れの原因3つ

ホルモンバランスの乱れの原因3つ

ホルモンバランスの乱れの原因

私達のホルモンは生活による影響を受けやすい

 

特に社会人に見られがちなホルモンバランスの乱れの原因ベスト(ワースト?)3

 

睡眠不足
栄養不足
ストレス

 

ホルモンは、誰の体の中にも存在するものです。

 

ホルモンバランスの乱れで体の不調が目立つようになる


ホルモンバランスの乱れを解消する睡眠方法とは?

社会人だけじゃなくて、思春期の学生さんでも
夜遅くまでパソコンやスマホ(携帯)などをいじっていて夜更かし
友達とLINEをしていてついつい、睡眠時間が短くなってしまうなんてありがちですよね

 

そして、社会人の方であれば夜遅くまで働いて、十分な睡眠が取れないまま、
朝早く出掛ける方も多いのではないでしょうか。

 

睡眠は、1日の疲れを取るだけでなく、肌が受けたダメージを修復する効果もあります。

 

 

特に夜22時から2時までの間は、「肌のゴールデンタイム」と言って、
もっとも肌の修復力の高まる時間帯です。
この時間帯に睡眠を取れるか取れないかだけでも、肌のコンディションはだいぶ違います。

 

睡眠時間が少なくても、出来るだけこの時間に睡眠を取るのが良いでしょう。
もし無理な場合は、1日6時間以上の睡眠を取りましょう。
これも無理であれば、せめて同じ時間に睡眠を取るのがお勧めです。

 

質の良い深い睡眠も、肌のダメージを修復するために効果的なのですが、
毎日寝る時間がバラバラだと、深い睡眠を取ることは難しいものです。

 

でも、毎日同じ時間に寝ることで、
効率的に睡眠が取れるような体が出来上がっていきます。

 

ホルモンバランスの乱れを解消する栄養補給とは?

20〜30代の女性には、無理なダイエットに励む方が多いのではないでしょうか?

 

最近は、ダイエットの低年齢化もあり
女子中学生や女子高生、ビックリする事に小学生までも
痩せたいとダイエットの為に、食事制限したりするんだって

 

食事制限ダイエットは、栄養バランスが崩れて、お肌に大敵ですよ!

 

また、忙しい社会人は、栄養バランスが偏りがちな食事をしている方が多いのではないでしょうか。
インスタント食品、外食、脂肪分や糖分の多い食品などは、皮脂の分泌を促進します。

 

食事で上手に摂取出来ない場合には、サプリなどを活用して
ビタミンやミネラルなどの肌に良い栄養を積極的に摂取しましょう。

ホルモンバランスの乱れを解消するストレス解消方法とは?

ストレスは、誰にもあるものですね。

 

ストレスを溜めないと言うのが一番いいのですが、
仕事なんかをしていると職場の人間関係、お客さんとのやり取りなどで
嫌でもストレスになってしまう事があると思います

 

ストレスは、本当に体と心に悪影響を与えます。

 

意識的にでも気分転換の時間を入れて、無理なく仕事をすることも大切ですよ。
休みの日や仕事後の時間も、出来るだけ仕事のことは考えずに、

 

ゆったりと自分の好きなことをして過ごしましょう。

 

そのための休みなのですから。

ホルモンバランスとニキビの深い関係とは

ホルモンバランスの乱れの原因

今まで、ホルモンバランスの乱れについて、
書いてきましたが

 

ホルモンバランスの乱れで起きる肌トラブルと言えば

 

ニキビです

 

思春期が終わると、「やっとニキビから解放された。」なんて、ホッとする方は多いでしょう。
でも、実は、成人してからは、大人ニキビが出来やすくなるんですよね。

 

 

思春期ニキビが、ホルモンバランスの変化からなるのに対して、
大人ニキビは、ホルモンバランスの乱れからなることが多いです。

 

どちらも、ホルモンが関係していますね。

 

結局、一生を通してニキビから解放されないと思うと、がっかりするかも知れません。

 

ただ、大人ニキビは、不健康さを表すものでもあります。
なので、体の変化上、どうしても避けられない思春期ニキビとは違って、
努力次第で防ぐことが出来ます。

 

先ほども言いましたが私たちのホルモンは、
生活による影響を受けやすいので、生活習慣を見直してみましょう

 



ホーム RSS購読 サイトマップ